健康通信

健康通信詳細

”ぎっくり腰を繰り返すどうしたらよいか”その2


患者様からいしばしばただく質問の

ぎっくり腰を繰り返すどうしたらよいか””どうすればぎっくり腰を繰り返さないですむか”

の二つ目

 

2.ぎっくり腰になったときに、痛み止めの薬や、湿布で楽になったので安心していたらしばらくしてギクッと来て再び痛み止めというパターン

 

この場合は、前回のぎっくり腰が治っていないケースが多いので要注意です

 

私たちのからだは、痛みが有るとその痛みに耐えて活動しようとするために、脳から沈痛物質が出るように出来ています

転んだりしたときに膝を擦りむいたりしても、少しの間我慢していれば動ける程度になりますよね

この様にけがが全く治って無くても、痛みが軽くなるのです

 

薬を使った場合、痛み止めの薬や湿布で痛みを抑えている間に、脳から出る沈痛物質が効いてきて痛みに慣れてくるわけです

 

転んでけがした時などは、傷を見て判るので薬で痛みを抑えている間おとなしくしているでしょう?

でも、腰痛やぎっくり腰などの場合痛みが薄れてある程度動けると、治ってきたと思って普通に使ってしまいがちですよね

そうです、傷口を掻きむしるようなものです

そうすると、痛みが増すので沈痛物質が増えるという悪化のスパイラルにはまることになりますが、感覚的には小康状態に感じます

 

そうこうしている内に徐々に悪化して、限界を超えると二度目(三度目?)のギクッが来る

このときの状態は、前回より悪くなっている場合が多いです

 

このような悪化のスパイラルから抜け出すために私のような治療家がいますので、心当たりの有る方は当院にお出でください

 

前にも取り上げてましたので予防法などはこちらをご覧ください

”ぎっくり腰は癖になる?”どうしたらいい”しつこい腰痛・繰り返す腰痛”

 

行德 鍼灸院 スフィア (酸素カプセル マッサージ) スフィア”とお呼びください

スフィア鍼灸マッサージ院

住所
〒272-0137
千葉県市川市福栄2-9-8
アクセス 行徳駅より徒歩12分
診療時間
午前  7:00~12:30
午後 15:00~18:00
定休日 木曜日、日曜日、祝日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1UUiKQr
  • facebook
  • twitter