健康通信

健康通信詳細

”酸素カプセルってどんなもの?”


”酸素カプセルってどんなもの?”っていう方に、当院で使用している酸素カプセルについて少し紹介させていただきます

 

血中の赤血球で酸素と二酸化炭素を運んでいるのはご存知だと思います

そこで、赤血球がどうやって入れ替えているかということなんですが、実はこれある条件で自動的に行われているんです

 

その条件とは、実に単純で酸素と二酸化炭素の割合が酸素の方が多いと酸素を取り込み二酸化炭素を放出する

酸素の方が少ないと逆に二酸化炭素を取り込み酸素を放出するという本当に単純なものです

ですから、酸素濃度を上げれば酸素を取り込みやすくなります

これが酸素マスクや、最近スポーツの現場でも使われる酸素スプレイです

 

もう一つ酸素の取り込み量を大きく変化させる条件があります

それは、気圧です

気圧が上がると取り込む量が増え、下がると減ります

標高の高いところで息苦しいのはこのためです

持久力を必要とするスポーツの記録が高地で出にくいのもこれが一因です

 

そこで、酸素濃度を上げたうえで、気圧も上げれば、もっと効率よく酸素を取り込めるということで高圧酸素カプセルが作られました

 

比較的初期の1.2気圧まで上げられるもので、サッカー選手が使用して話題になったことがありました

 

だんだん改良されて、これからの主流が1.3気圧と言われています

”それなら、どんどん気圧を上げればいいじゃない”ですよね(笑)

でも、これには限界があって1.6気圧をこえると体に毒になるということで、ここまでになります

 

そこで、体に害のない1.6気圧の少し手前の安全圏1.5気圧で設計された酸素カプセルが作られたのです

で、このカプセルの良いところって、実際に使用した側からするとそんなとこじゃないんです(メーカーに怒られるかな)

使う側から良いところは、静かで、加圧がとてもなめらかなので、耳への負担が少なくリラックスしやすいってことです

 

このクラスのカプセルは、医療用なんでメーカーの方で制限を設けていて、一般には出していないものです

当院のような治療院でも、ほとんど例がないと思います

 

スフィア鍼灸マッサージ院

住所
〒272-0137
千葉県市川市福栄2-9-8
アクセス 行徳駅より徒歩12分
診療時間
午前  7:00~12:30
午後 15:00~18:00
定休日 木曜日、日曜日、祝日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1UUiKQr
  • facebook
  • twitter