健康通信

健康通信詳細

つらい頭痛その1”頭が重い、締め付けられるみたい”


頭痛の多くは、頸肩の筋肉の緊張を伴い、典型例では片側と言われるものでも片側、両側どちらにも出る可能性があります

 

慢性頭痛の大半がこのタイプ

 

①緊張性頭痛・緊張型頭痛

 

長時間のPC作業やデスクワークなどによる同じ姿勢の連続や、精神的ストレスなどによる首や肩の筋肉の緊張によって血行が悪くなったために起こると言われています

 

<特徴>
頭をぎゅーっとしめつけられるような圧迫感、重い感じが続く
頭の後ろ側を中心に頭全体が痛くなる場合が多い
首や肩のこりや目の痛みを伴う場合が多い

 

<対処法>
ストレス解消を心がける

趣味やスポーツなど打ち込めることを見つけましょう
適度な運動を習慣に
無理せず続けられる運動をできれば毎日行いましょう

背筋や腹筋を鍛える体操、肩や首の筋肉をリラックスさせる体操なども効果的です。よい姿勢を心がけることも大切!
筋肉を収縮させないよう気配りを(リラックス・リラックス!!)
こった部分を温シップやホットタオルなどで温める
ぬるめのお湯にゆっくりつかる

 

など、毎日の生活でこりを貯めないよう気をつけましょう

頸肩周りを中心に、全身をマッサ-ジや鍼灸などでほぐしていきます

高圧酸素カプセルもおすすめです

 

 

 

スフィア鍼灸マッサージ院

住所
〒272-0137
千葉県市川市福栄2-9-8
アクセス 行徳駅より徒歩12分
診療時間
午前  7:00~12:30
午後 15:00~18:00
定休日 木曜日、日曜日、祝日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1UUiKQr
  • facebook
  • twitter